お母さん ビューティ・コスメ 母の日

 【母の日に肌ケアを!】ギフト・プレゼントにおすすめの化粧水8選

Pocket

母の日は、大切なお母さんへ日頃の感謝を伝える日。感謝の気持ちを表せるようなステキなギフトを贈りたいけれど、なにを選んだらよいのかわからないとお悩みの方も多いはず。

そこでおすすめなのが、化粧水です!

家事や仕事、育児などに追われていると、自分自身の美容に手をかける暇がないことも。いつもよりも少し贅沢な化粧水を贈って、毎日頑張るお母さんの肌ケアに貢献してはいかがでしょうか。

化粧水はメイク用化粧品と違い、個人の好みに左右される心配もありません。きっと、お母さんへ感謝の気持ちを伝えられる最高のギフトになるでしょう。

今回は、母の日のギフトにおすすめの化粧水を8つピックアップしてご紹介します!

化粧水以外にも、母の日のプレゼントにぴったりなアイテムをもっと知りたい!という方は、
 以下の記事も参考にしてみてください。
【母の日】気持ちを伝えるギフト・プレゼントとは?おすすめ商品も一挙ご紹介!

【母の日におすすめ!】化粧水の選び方

化粧水は肌に水分を与えて皮脂の分泌を整え、美容液やクリームの浸透を助けるために使用します。

化粧水に含まれる成分のうち70~80%が水、10~15%が保湿成分、残りは安定材などで構成されています。商品ごとに含まれる成分が異なるため、お肌に与える効果にもそれぞれ違いがあります。そのため、肌質に合っていない化粧水を使うと、思わぬ肌トラブルを引き起こすことも。

化粧水はドラッグストアなどで気軽に手に入るものから、デパートや専門店でしか手に入らない希少なものまで、多種多様にラインナップされています。数ある化粧水のなかから、お母さんの年齢や肌質、お肌の悩みに合ったものを選択することが大切です。

化粧水の種類

化粧水は柔軟・保湿化粧水、収れん化粧水、ふき取り化粧水、美白化粧水、ニキビ化粧水の大きく5つのタイプで展開されています。なかには、保湿以外の用途で使用する化粧水もあるため、選び方には注意が必要です。

同じ化粧水というカテゴリーでも、含まれる成分によってそれぞれ役割が異なることを知っておきましょう。ここでは、5つのタイプの化粧水それぞれの役割について解説します。

柔軟化粧水/保湿化粧水

柔軟・保湿化粧水は「ソフナー」「ソフニングローション」とも呼ばれる、もっとも一般的なタイプの化粧水です。うるおいが失われた肌に水分と保湿成分を届け、角質を柔らかくしてキメを整えることを目的としています。

また、柔軟・保湿化粧水で肌をしっかり潤わせることにより、次につける美容液や乳液などの美容成分の浸透率をサポートするのにも役立ちます。どのタイプの化粧水を選んだらよいかわからない場合は、柔軟・保湿化粧水を選択すると間違いないでしょう。

収れん化粧水

収れん化粧水は「トーニングローション」「アストリンゼントローション」とも呼ばれ、一時的に毛穴を引き締めて肌のキメを整える役割があります。とくに、毛穴のたるみが気になる鼻や頬、皮脂でベタつきがちなTゾーンに最適!

また、余分な皮脂の分泌を抑えることに優れているため、毛穴の黒ずみやニキビの発生を防ぐ効果も期待できます。サッパリとした清涼感のあるテクスチャで、夏場でも使いやすくメイク崩れ防止にも役立ちますよ。

ふき取り化粧水

洗顔やクレンジングで落としきれなかった汚れや、古い角質を除去するために使用する化粧水のことをふき取り化粧水といいます。

肌のくすみやザラつきが気になるときにふき取り化粧水で優しくふき取ると、ワントーン明るい印象になり化粧のりもアップ!定期的にふき取り化粧水を使って肌のターンオーバーを整えることで、肌荒れや肌トラブル防止に役立ちます。

一般的な化粧水は肌に水分や保湿成分を補うために使用しますが、ふき取り化粧水は主に肌のターンオーバーを促すために使用します。よって、ふき取り化粧水を使用したあとは、いつも以上に肌が乾燥しやすいため要注意。

保湿成分がたっぷり配合された化粧水で潤いを与えたり、美容液や乳液でしっかり保湿したり、いつも以上に肌をしっかりケアすることが大切です。

ふき取り化粧水を母の日ギフトに選ぶ際は、保湿成分に優れる基礎化粧品をお母さんが持っているかを確認しておきましょう。予算に余裕があるなら、ふき取り化粧水と同じブランドの基礎化粧品をセットで贈るのもおすすめ!よりリッチなスキンケアタイムを満喫してもらえるでしょう。

美白化粧水

美白化粧水とは、一般的な化粧水よりも美白有効成分が多く配合された化粧水のこと。美白有効成分がお肌に働きかけることでメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすの発生を防ぐ効果が期待できます。

また、色素沈着を抑えることにも優れているため、くすみが気になる肌や日焼け肌にもピッタリ!1年を通して使い続けることで、明るい印象のお肌に導いてくれるでしょう。

ニキビ化粧水

ニキビ化粧水とは、一般的な化粧水よりもニキビ予防に有効な成分が多く配合された化粧水のこと。ニキビができにくい肌に整えながら、すでにできているニキビの炎症を抑える効果を期待できるものもあります。

よりニキビを刺激したくない場合は、ニキビの餌となる油分が含まれていない「オイルフリー」や、肌を乾燥させるアルコール類が使用されていない「アルコールフリー」と記載されたものがおすすめ。また、「医薬品」と記載されているニキビ化粧水には、厚生労働省が認可したニキビへの有効成分が配合されています。

基礎化粧品からニキビケアしたい場合や、極力ニキビの発生を抑えたい場合は、化粧水のパッケージに記載されている成分や内容をしっかり確認しましょう。

化粧水の選び方

化粧水は、お肌を整えるベースとなる基礎化粧品です。そのため、お母さんの年齢や肌質、お肌の悩みを考慮して選ぶことが大切。

先にご紹介した化粧水の種類のほか、配合成分やテクスチャにも目を向けてみましょう。

年代と肌の悩み

年代によって、お肌の悩みは異なります。乾燥による小ジワやシミ、くすみやたるみなど、歳を重ねるごとにお肌の悩みが増えていくことも。

お肌の悩みにアプローチするためには、お母さんの年齢にマッチした化粧水を選ぶことが大切です。ここでは、それぞれの年代ごとに感じやすいお肌の悩みをご紹介します。

20代

20代は肌の皮脂や油分の量が不安定で、大人ニキビなどの肌荒れが起こりやすくなります。また、仕事や家庭環境の変化により、ホルモンバランスが揺らぎ肌のバリア機能が乱れることも。

Point -ポイント-

20代の化粧水選びで重視するポイントは、肌のうるおいバランスを整えることです。とくに、「トラネキサム酸」が配合された化粧水は、20代の肌悩みにつながりやすい大人ニキビやくすみを優しくケアできますよ。

30代

30代は、いわゆる「お肌の曲がり角」を実感しやすい年代です。20代の頃には意識しなかったキメの乱れや小じわ、くすみなどを急に自覚することも。

Point -ポイント-

30代に起こるさまざまな肌不調は乾燥から端を発していることが多いため、化粧水は保湿力重視で選びましょう。とくに、「セラミド」や「ヒアルロン酸」「アミノ酸」が配合された化粧水は保湿力が高く、お肌の潤いキープに役立ちます。

肌の潤いを保つことで将来のシワを予防し、気になる毛穴の広がりやくすみにも効果を発揮してくれますよ。

40代

40代からはシミやシワ、くすみなどのエイジングサインが肌に表れ始めます。そのため、エイジングサインにしっかりアプローチできる美白化粧水がマスト。

Point -ポイント-

とくに、「ビタミンC誘導体」が配合された美白化粧水は、肌の老化を防ぐ抗酸化作用に優れ、コラーゲンの生成を促す効果も期待できます。さらに、肌のターンオーバーを促進したり、メラニンの生成を抑えたり、加齢によるお肌の悩みにしっかりと働きかけてくれるでしょう。

50代以降

50代以降はターンオーバーの周期変化により肌のハリや弾力が失われ、本格的なエイジングサインを感じやすい年代です。肌の水分量が減ることでバリア機能も低下し、少しの刺激が肌トラブルにつながることも。

よって、保湿成分やエイジングケアに役立つ成分が、バランスよく含まれている化粧水がおすすめです。

Point -ポイント-

「加水分解ヒアルロン酸」や「加水分解コラーゲン」は、肌をプルプルに保ちハリや弾力をプラス。また、肌の乾燥を防ぎハリを与える成長因子が含まれる「プラセンタエキス」は、エイジングケア成分として高く支持されています。

年齢を重ねたお肌にやさしく働きかけ、潤いのある若々しい印象に導いてくれるでしょう。

肌質に合った化粧水を選ぶ

肌質は普通肌、敏感肌、乾燥肌、脂性肌、混合肌の大きく5つのタイプに分類されます。実は、化粧水をはじめとする基礎化粧品の合う・合わないは、肌質が大きく関係することも。

せっかく贈った化粧水で肌荒れを起こすことがないように、お母さんの肌質をしっかりチェックしておきましょう。

また、化粧水は水分とそのほかの配合成分のバランスによって、テクスチャや使用感が異なります。さっぱり、しっとり、すっきり、もっちりなどといった言葉は、化粧水のテクスチャを表現する際によく用いられます。脂性肌には「さっぱり」乾燥肌には「しっとり」というように、化粧水のテクスチャが使用に適した肌質の目安になることも。

しかし、どんなに優れた成分が配合された化粧水でも、肌に合わなければ思わぬトラブルを招きかねません。商品によって配合成分やテクスチャは大きく異なるため、お母さんの肌質にあったものを選ぶことが大切です。

お母さんがいつも使っている基礎化粧品のブランドは?

お母さんの肌質を調べる第一歩として、普段使っている基礎化粧品のブランドをチェックしてみましょう。何度もリピートしている肌に合った基礎化粧品ブランドがあるなら、同じラインの化粧水を贈るのがおすすめ!

使い慣れた成分が配合されている可能性が高いため、肌トラブルを引き起こしづらいというメリットがあります。最後の一滴まで、安心して使い切ってもらえるでしょう。

【母の日】おすすめの化粧水8選

母の日のギフトにおすすめの化粧水を8つご紹介します。どの化粧水も成分はもちろん、テクスチャや使い心地にもこだわった、総合力の高い人気のブランドばかりです。

これまでご紹介した選び方を参考に、お母さんにピッタリの化粧水を選んでみてくださいね!

アルティモイストローション

ETVOS(エトヴォス)

アルティモイストローション

120ml/4,180円(税込)

Point -ポイント-

セラミドスキンケアやミネラルファンデーションで有名な、ETVOSの保湿化粧水です。5種類のヒト型セラミドと植物由来の保湿成分が、キメの整った潤いあふれる肌に導いてくれます。

しっとりしてて、香りも良く使いやすいです。また購入したいです。
楽天

DS クリアリーホワイト トリートメント トナー

KIEHL'S(キールズ)

DS クリアリーホワイト トリートメント トナー

200ml/5,390円(税込)

Point -ポイント-

アメリカの調剤薬局から生まれたキールズの、肌を整えながら透明感も与える美白化粧水です。整肌成分として配合されているミネラルは細かく光を反射するので、肌がなめらかで明るく見せる視覚効果も期待できます。

40代 女性

この化粧水を使ってしまうと他のは使えないぐらい良いです!
肌が明るくなった気がします!
楽天

リポソーム トリートメント リキッド

コスメデコルテ

リポソーム トリートメント リキッド

100ml/6,600円(税込)、170ml/11,000円(税込)

Point -ポイント-

美容液でおなじみのリポソームシリーズの化粧水で、活力感のある肌に導きます。オイルフリーでさっぱりとした使用感ながら、独自のリポソーム技術により角質層をみずみずしく潤わせてハリと透明感あふれる肌へ。

リピートしています。お肌がしっとりしていて、とても良いです。
楽天

フローラドリップ

ALBION(アルビオン)

フローラドリップ

80ml/7,700円 、160ml/14,300円

Point -ポイント-

日本の高級コスメブランド・アルビオンで発売以来高い人気を誇っている、濃密なとろみのある化粧水です。青森県の白神で栽培されている、厳選された5種類の植物と麹を使った独自成分が、美肌力を底上げして理想の肌へと近づけます。

50代 女性

化粧水というより美容液
忙しいときはこれ一本で楽してます
楽天

フェイシャル トリートメント エッセンス

SK-II(エスケーツー)

フェイシャル トリートメント エッセンス

75ml/9,350円(税込)、160ml/18,700円(税込)、230ml/24,200円(税込)

Point -ポイント-

初めてSK-IIを使うなら、まずは大定番であるこの化粧水から。特別な酵母を発酵させて作られた美容成分・ピテラを90%以上も配合したロングセラー化粧水です。50以上の栄養素を含んでいるので、肌本来の機能を整えて透明感のある素肌に導きます。

50代 女性

この化粧水はキメ良くなり保湿もバッチリです。
でも匂いが気になる方もいるかもしれません。
わたしは色々つかいましたが、やっぱりSK-IIの化粧水が一番お肌に合いました♪
楽天

Red B.A ボリュームモイスチャーローション

POLA(ポーラ)

Red B.A ボリュームモイスチャーローション

120ml/9,900円(税込)

Point -ポイント-

POLAの数あるスキンケアコスメブランドの中で、このRed B.Aはエイジングケアラインで年齢肌の悩みに対応。ジュレのような贅沢なとろみのある化粧水で、肌にのせると溶けるように浸透して潤いとハリ感を与えます。

50代女性

しっとりして吸い付くような化粧水です。リピしています。
楽天

クラリフィック デュアル エッセンス ローション

LANCOME(ランコム)

クラリフィック デュアル エッセンス ローション

150ml/12,100円(税込)、250ml/16,500円(税込)

Point -ポイント-

酵素に着目した、2021年のLANCOMEベストセラー化粧水です。化粧水で肌の生まれ変わりをサポートして、くすみや毛穴の気にならない透明感溢れる肌に導きます。オイル入りの二層式化粧水ですが、潤いながらも使用感はさっぱりです。

リピートです。肌なじみがよく透明感も出るので大変使い心地がよいです。さらさらしているのに適度に保湿感もあり、季節問わず使用しています。無くなったらまた購入します。
楽天

ローションイドロA n

クレ・ド・ポー ボーテ

ローションイドロA n

170ml/12,650円

Point -ポイント-

クレ・ド・ポー ボーテのスキンケア理論に基づいた「肌の知性」をサポートする、高機能化粧水です。独自成分によりさまざまな外的ダメージ要因から肌を守り、濃密に潤う健やかな肌に導きます。乾燥による小じわや毛穴、キメの乱れなどさまざまな肌悩みにアプローチ。

60代 女性

もうこの化粧水でないと、駄目ですね、しっとり感がたまりません、きっと死ぬまでこれでいきます
ありがとうございます。

まとめ

母の日ギフトにピッタリの化粧水選びのポイントは、まずは化粧水の種類を知ることが大切です。

化粧水は柔軟・保湿化粧水、収れん化粧水、ふき取り化粧水、美白化粧水、ニキビ化粧水の大きく5つのタイプで展開されています。それぞれ使い方や配合成分が異なるため、お母さんの年齢や肌質、お肌の悩みに合わせて選択しましょう。お母さんの肌に合う化粧水を贈れば、お肌の悩みに効率的にアプローチして美肌作りをサポートしてくれますよ!

今回は、母の日のギフトにおすすめの化粧水を8つピックアップしてご紹介しました。ぜひ、ステキな母の日ギフト選びの参考にしてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-お母さん, ビューティ・コスメ, 母の日