香水

【2022年最新】メンズにおすすめの定額香水サブスク3選&男性に人気の理由も解説

Pocket

何かと便利な会員制月額サービス、サブスク(サブスクリプション)。最近はいろいろなアイテムをサブスクで購入することができ、香水もそのひとつです。毎月定額でいろいろな香水を少量ずつ試すことができるので、どんな香りが自分に似合うのかわからない人や、手軽にいろいろな香水を楽しみたい人におすすめです。そんな香水サブスクは今、メンズが利用するケースが徐々に増えてきています。

この記事では、誰でも気軽に利用できる香水サブスクサービスについて、「メンズにおすすめできるか」という視点から、具体的に3社を比較しながら解説します。香水サブスクに興味のある男性は必見です。

また、性別にかかわらずおすすめのサブスクを幅広く知りたい!という方には、まずこちらの記事をおすすめします。
【2022年最新版】早見表あり!香水サブスク6社徹底比較!

定額制香水サブスクのメリット

香水のサブスクと言われても、具体的にイメージできないかもしれません。サブスクを活用したことがない人であればなおさらでしょう。

そこで、まずは香水のサブスクサービスの具体的なメリットを4つ紹介します。

その1 豊富な種類から選べる

ひとつめのメリットは、選べる香水の種類の多さです。香水サブスクは、インターネットを通したサービスのため品揃えがとてもいいです。そのため、店頭や雑誌で見かけた気になる香水はもちろん、友人・知人からおすすめされた香水もきっと見つけることができるでしょう。

その2 高級香水が気軽に試せる

サブスクサービスは定額のため、通常であればなかなか手が出ないハイブランドの香水を気軽に楽しむことが可能です。容量こそ小さくはなりますが、「低価格でハイブランドを使いたい」「一度で良いから憧れの香水を使ってみたい」という人には、サブスクが断然おすすめです。

その3 香水が余ってしまうことを防げる

香水のサブスクサービスは、一定期間で使い切れる少量サイズでの提供が一般的です。毎日使用して、約1か月で使い切れるアトマイザー(噴霧器)で届くことが多いため、使い切れずに余らせたり、香りが劣化してしまうことも防げるでしょう。使い切れずにもったいない思いをする心配なしに、手軽にいろいろな種類の香水を楽しめます。

その4 香水探しが楽になる

サブスクサービスでは、香水選びをコンシェルジュに相談することができ、香水初心者で選び方がまったくわからない人でも安心です。

また、香水のブランド名や使用シーン、季節、香りのイメージなど、さまざまな要素でおすすめの香水を絞ることができます。豊富な種類のなかからあなたにぴったりの香水を瞬時に探し出すことができるでしょう。「気になる香水があるが、店舗ではなかなか見つけられない」というときも便利です。

香水サブスクのデメリット

便利なサブスクサービスですが、サブスクならではのデメリットも当然あります。主なデメリットは、以下の2つです。

  • 事前に香りを確認できない
  • ボトルデザインを楽しめない

ただし、デメリットは見方を変えればメリットに変えることも可能です。それぞれ詳しく解説します。

事前に香りを直接確かめることができない

インターネットを通したサブスクのデメリットは、実際にアイテムが手元に届くまで実物を確かめられないことです。香水にとって一番大事な香りを事前にチェックできないため、好みから外れた香水が届いてしまう可能性はあります。

今回紹介したカラリアとセントピックは、香りのイメージ違いなどの自己都合による交換は一切不可で、リベルタはフルボトルのみ1回だけ交換可能となっています。

ですが、3サービスとも購入前のサポートが手厚く、希望とのすり合わせが可能なため、好みから大きく外れたアイテムが届くことは少ないでしょう。

Point -ポイント-

もしどうしても香りが気に入らない場合は、つける量や部位を変えるなどすることで、香りのイメージを少し変化させることができます。たとえば、つける位置をウエストより下、膝の裏や足首などにすると、香りがマイルドになります。

香水の醍醐味でもあるボトルデザインを楽しめない

香水といえば、香りだけではなくボトルのデザインも楽しみのひとつです。しかし、サブスクの場合は小さなアトマイザーでの購入となるため、ボトルデザインを楽しむことができません。ボトルデザイン込みで香水を楽しみたい人にはあまりおすすめとはいえないでしょう。

Point -ポイント-

ボトルがないということは、収納スペースをとらないというメリットに置き換えることもできます。あまりスペースがないのであれば、アトマイザーはむしろ省スペースになるでしょう。

メンズにおすすめの香水サービス3社比較!各サブスクの口コミは?

続いては、メンズにおすすめの香水サブスクサービスのご紹介です。3社を細かく比較し、メンズに嬉しいポイントを解説します。

「SCENTPICK(セントピック)」日本初の香水サブスクサービス

セントピックは、日本で最初の香水サブスクサービスです。
価格については以下のとおり。

  • 1ボトル(5ml)1,298円(税込)
  • 2ボトル(10ml)2,596円(税込)
  • 3ボトル(15ml)3,894円(税込)

また、別途送料が382円(税込)かかります。5mlはだいたい100プッシュ分なので、毎日3プッシュ使って約1か月分になります。1ボトルで一般的に1ヶ月に必要な量をカバーできるため、香水を頻繁に付け直す方以外は、1ボトルプランで十分でしょう。

また、550円(税込)でボトルケースを購入することも可能です。(※初回は無料でついてきます)

さらに、香水によってランクが設定されており、ゴールドランクは+330円(税込)、プラチナムは+660円(税込)、ダイアモンドは+990円(税込)というプレミアム料金が別途かかります。

セントピックは、ほかの2サービスと比べてメンズ香水が多くラインナップされているのが特徴です。また、検索する際にメンズ香水を正確に絞り込めるのも特徴の一つです。さらに、香水のなかでも香りが弱いオード・トワレも多く、香水初心者や強い香りが苦手な人にもおすすめです。

セントピックは、メンズ香水を使いたい方や、香水初心者の方に特におすすめのサービスになっています。

Point -ポイント-

香水は香料の濃度の高いほうから、パルファム、オード・パルファム、オードトワレ、オーデ・コロンと種類がわかれています。

また、簡単な質問に答えることで、AIに完全お任せできるのもセントピックの魅力です。新しい香水との出会いを毎月の楽しみにすることもできます。

ちなみに、セントピックの香水のラインナップは、サブスク開始前に見ることができます。無料の会員登録をすることでラインナップを確認できるので、「これ!」と決めている香水がある人は、あらかじめ取り扱いがあるか確認しておくと良いでしょう。(登録してすぐにサブスクが開始されるわけではないため、まずは無料登録してみましょう。)

セントピックのホームページはこちらから

※実際にセントピックを利用している方の口コミはこちら。

年代不明・女性

SCENTPICKで頼んだ1個目が届きました 2000円くらいでこの量が来るなんていろんな香りが試したい私にはすごい良い制度… 自分の好きな香りは大きいので買えばいいかもしれないけど、推し様の香りとか一本買うにはちょっと高いんだよな~とかそうゆうときに是非
参照元:twitter

年代不明・女性

今月の香水はHERMESのUN JARDIN SUR LE NILでした。とてもフレッシュで爽やかな香り!あったかくなってきたからこういうの丁度いいかも。SCENTPICKのAIにお任せするの楽しい
参照元:Twitter

「COLORIA(カラリア)」香水以外のアイテムも豊富

カラリアは香水以外にもルームフレグランス、バスグッズ、ボディケアアイテムのサブスクを楽しむことができるサービスです。香水だけにとどまらず、香りのおしゃれに敏感な人におすすめといえるでしょう。価格は

  • 1ボトル(4ml)1,980円(税込)
  • 2ボトル 3,260円(税込)
  • 3ボトル 4,540円(税込)

すべて送料込みの値段ですが、容量は4mlでセントピックと比べるとやや少なめです。500種類以上のアイテムから、自分自身で好きな香水を選ぶシステムとなっています。なかには上記料金とは別に+500円、+1,000円かかるプレミアムな香水もあります。

カラリアは、新作の取り使いが豊富なのが特徴です。また、アイテム検索をする際の、絞り込み条件も細かく設定されていて、お目当ての香水にたどり着きやすくなっています。さらに、LINEからコンシェルジュに自分に合う香りを相談できるなど、手厚いサービスも魅力的です。最大3か月間購入をスキップすることもできるので、「先月の香水がまだ余っている」というケースにも対応できます。

カラリアのホームページはこちらから

※実際にカラリアを利用している方の口コミはこちら。

年代不明・男性

coloriaの色んな香水毎月2000円くらいで試せるってやついいなって思ったけど、高いなーw 試すだけなら4mlもいらないし、好みじゃない香水だったら悲しすぎるし。 1回使い切りの量でいいから、月額いくらかで何種類も試させてほしい感じする。 もしくは、1つ200円くらいで試せるとかがよくないっすか
参照元:Twitter

年代不明・男性

COLORIAのアトマイザー中身だけ変えれば匂い変えれるしデザインオシャレだし棚とかに並べときたいw
参照元:Twitter

「LIBERTA(リベルタ)」オーダーメイド香水

「自分好みの香りがなかなか見つからない」「香水初心者で、どの香水が自分の希望に合うかわからない」そんな人におすすめなのが、オーダーメイド香水ブランドのリベルタです。市場にある、限られた香水から選ぶのでは無く、自分のためだけの香水をオーダーメイドで作ることができるサービスです。

20の質問からAIが独自のアルゴリズムによってあなただけにぴったりの香りを調香し、オンリーワンの香水を作ってくれます。価格は

  • 8ml 3,828円(税込)
  • 50ml 16,478円(税込)

送料は別ですが、オーダーメイドの香りであることを考えれば、かなり手軽な価格だといえるでしょう。
8mlの香水注文の場合のみ、送料550円(税込)がかかります。

また、診断そのものは無料で、誰でも・何度でも受けることができます。香水の使用シーンや好みの香りが変わったら、積極的に診断を受け直すと良いでしょう。

正確にはサブスクではありませんが、サブスクよりも手軽に理想の香水を手にできるため、香水初心者から上級者にもおすすめです。

Point -ポイント-

どのサービスもそれぞれ特徴があり、メリットもあればデメリットもあります。サービス選びで損をしないためにも、次に紹介するサブスクサービスの選び方のポイントを参考にしてください。

リベルタのホームページはこちらから

※実際にリベルタを利用している方の口コミはこちら。

29歳・女性

夏に向けて新しい香水を探していたところ、LIBERTAのSOLTERRAを見つけ、ムエットで香りを試してから購入させていただきました。
夏のひまわりをイメージしたというSOLTERRAの香りは、日本人でこれを嫌いな人がいるのだろうか?というくらい明るくて瑞々しい香りです。付けたてはまるで絞りたてのオレンジのようなジューシー感。時間が経つにつれ、果物の甘さは段々と金木犀やオレンジフラワーなどの花の蜜の甘さに変化していき、ラストはベチバーの落ち着いたアーシー調にまとまります。
香りの系統で言うとビュリーのフルール・ドランジェに似ていますが、SOLTERRAの方はよりナチュラル感があり、まさに小学生の夏休みに見たひまわりを思い出すような不思議な魅力があります。笑
こちらは香水以外の商品もあり、特にハンドソープはイソップのようなとろりとした感触で洗い心地もよく保湿力もあるので、香り付きのハンドソープを探している方にもおすすめだと思います!春は桜の香りがあり、秋にはもみじの新作が出るようなので、そちらの香りも試してみたいと思います。
参照元:アットコスメ

年代・性別不明

友人からギフトとして頂き、フローラルオリエンタルを注文しました。「自分のための香りを診断で選ぶ」という発想とプロセスの面白さ、届くまで約1週間の期待感、実際の香りをかいだ時の感動…どれもプレゼントとして最高のものでした!なかなか自分に響くローズの香水と出会えなかった私ですが、このフレッシュなローズやゼラニウムが広がるフローラルオリエンタルの香りは、まさに『私のための香り』。定番の香りとなりそうです。
参照元:リベルタ

男性に合う香水サブスクを選ぶポイント

香水サブスクのサービスを選ぶポイントはいくつかあります。今回は、男性ならではのポイントについて解説していきます。

コスパはいいか

どのサービスも費用は同じ程度で、格差は少ないです。ただし、選ぶ香水によっては価格が大きく変わることがあります。

例えば、カラリアは香水によって最大1,000円の料金がプラスされます。もし「ハイブランドの香水をたくさん試したい!」と考えているのであれば、セントピックのほうがコスパがいいといえるでしょう。

ただし、カラリアはセントピックでは扱っていない香水を多数取り扱っており、選べる香水の数は豊富です。高級香水ならセントピック、セントピックで取り扱っていない香水や通常料金で届くような香水はカラリアが適しているでしょう。

Point -ポイント-

サービスを選ぶ前に、何を重視するか(香水のランク、選べる種類、最低価格など)をハッキリさせておくことをおすすめします。

香水の選び方

香水選びは楽しみでもありますが、人によっては面倒に感じることもあると思います。今まで香水選びをしたことがない人だと、「好みのテイスト」や「使用シーン」などを考えてみてもピンとこないかもしれません。

そんな人におすすめなのがセントピックです。簡単な質問に答えるだけで完全お任せができるため、初心者や膨大な香水のなかから1つを選ぶのが面倒・大変だという人にぴったりです。

逆に、好みの香りを細かく選びたいという人には、絞り込み条件が多いカラリアや完全オーダーメイドのリベルタがおすすめといえます。

Point -ポイント-

慣れてくるまではAIにおまかせ、しばらくして好みの傾向がハッキリしてきたら自分で選ぶ、というやり方も良いと思います。

男性に優しいか|メンズ香水が探しやすいかどうか

メンズユーザーも多いですが、香水市場といえばやはりレディースがメイン。メンズ香水の探しやすさや数の多さ=男性ユーザーへの優しさも重要なポイントです。

たとえば、セントピックはMale(男性向け)を選択すると、数はやや少ないですがきちんとメンズ香水が表示されます。対して、カラリアはMENSと検索するとWOMAN(ユニセックス含む)も検索に引っかかってしまいます。メンズ香水を選びたい方は、セントピックがおすすめです。

Point -ポイント-

レディース香水も香りの種類よっては男性も問題なく使用できます。「男性がレディース香水を使用すること」を気にする女性は少ないので、レディース香水まで選択の幅を広げることで、いっそう香水を楽しむことができるとも考えられます。

まとめ

今回はメンズ向けのおすすめ香水サブスクサービスとして、セントピック、カラリア、リベルタを紹介しました。

  • セントピック…AIに完全お任せも可能でメンズ香水が選びやすく、香水初心者も安心
  • カラリア…香水の種類が豊富でハイブランドや新作も選べる
  • リベルタ…オーダーメイド香水をつくれるので初心者からこだわり派の人にもおすすめ

各サービスとも、使う人次第でコスパや使いやすさなどは変わってきます。香水のサブスクは、高級香水を試したり、自分好みの香水を見つけるには最適なサービスです。少しでも香水を試してみたい人から、こだわりの強い香水上級者まで楽しめる香水サブスクサービスをぜひ利用してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Kei Ooe

kei_writer

関西在住の愛犬家なライター。制作実績:会社紹介、カスタマー対応、社内マニュアル、越境EC商品紹介、SEOブログ記事、対談記事、インタビュー記事など。

-香水
-,